環境変数
  • 20 Apr 2022
  • 1 分で読めます
  • 投稿者
  • ダーク
    ライト

環境変数

  • ダーク
    ライト

環境変数とは

注意:この機能を利用する前に、起動時引数を処理するコードの定義を開発者の方に実施していただく必要があります。

環境変数とはiOSでは起動時変数のことを指します。この機能の振る舞いは、アプリ内にあらかじめ定義されたコードによって変化します。コード側を変更後、この機能を用いて特定の値をアプリに渡すことができます。環境変数の利用例としては以下のものがあります。

  • サーバのエンドポイントをそれぞれのシナリオごとに変更する
  • アプリの状態をシナリオ毎に変更する

アプリ側への変更

この機能を利用するためには、アプリ側で起動時変数を処理できるようになっている必要があります。以下Swiftでのサンプルコードです。サンプルコードの""の値はAutifyで登録するKeyと同じである必要があります。

#if DEBUG 
    if ProcessInfo.processInfo.environment["<Key>"] != nil { 
        // Do something 
    } 
#endif

SwiftのProcessInfoクラスの詳細な情報はAppleの公式ドキュメントを参照してください。

環境変数の作成

  1. 左サイドバー内の「環境変数」をクリック
    CleanShot_2022-04-12_at_16.51.53.png

  2. 「+起動環境作成」をクリックし、環境変数を作成
    CleanShot_2022-04-12_at_14.13.19.png

環境変数の作成はこのページでのみ行うことができます。
それぞれの入力項目の説明は以下の通りです。

  • 名称
    • 設定する環境変数を識別するための、ユニークな値
  • Key
    • 変数名
  • Value
    • 変数値
  • 説明(任意)
    • 環境変数の説明

環境変数の編集、削除

環境変数の削除は環境変数一覧よりご利用いただけます。

CleanShot_2022-04-12_at_16.51.53.png

シナリオで環境変数を利用する

新規、既存シナリオ共にビルドもしくはステップグループのビルドファイル選択画面よりご利用いただけます。

  1. 対象のビルドファイルを選択
  2. 「環境変数を設定する」ボタンを選択
    CleanShot_2022-04-12_at_16.53.23.png
  3. 使用する環境変数を選択
    CleanShot_2022-04-12_at_16.54.05.png
  4. 「決定」を選択

What's Next
Changing your password will log you out immediately. Use the new password to log back in.
First name must have atleast 2 characters. Numbers and special characters are not allowed.
Last name must have atleast 1 characters. Numbers and special characters are not allowed.
Enter a valid email
Enter a valid password
Your profile has been successfully updated.