シナリオをレコーディングする
  • 21 Apr 2022
  • 1 分で読めます
  • 投稿者
  • ダーク
    ライト

シナリオをレコーディングする

  • ダーク
    ライト

シナリオをレコーディングする


ここでは、Autifyでシナリオをレコーディングする方法を見ていきます!
まず、「シナリオ」 をクリックしましょう。シナリオ画面が表示されます。作成したシナリオは、この画面で確認できます。
次に、右上の 「新規シナリオ」 ボタンをクリックします。

scenario_recording_jp.png

click_new_jp.png

次に、 「変更」 をクリックしてシナリオに名前をつけましょう。今回は、「テストシナリオ1」というシナリオ名にしました。
名前が入力できたら 「完了」 をクリックします。 「データ」「ステップグループを使用」 は無視して構いません。これについては後程ご説明します。

change_name_jp.png

次に、 「ウィンドウサイズ」 を選択します。ウィンドウサイズとは、シナリオをレコーディングする際のウィンドウの大きさを指します。375x812、1280x1024、1600x1200からお選びいただけますが、1280x1024がお勧めです。

windowsize_jp.png

最後に、 「開始URL」 を指定します。

startURL_jp.png

開始URLには、テストを開始するウェブページのURLを入力します(ログインページのURLであることが多いです)。今回は、Autifyの公式サイトをテストするためのシナリオを作成したいので、上の画像のように入力しました。これでレコーディングを開始する準備ができました。
「レコーディングを開始」 をクリックすると、新しいウィンドウとレコーダーが表示されます。


次のセクションへ進みましょう! レコーダー


What's Next
First name must have atleast 2 characters. Numbers and special characters are not allowed.
Last name must have atleast 1 characters. Numbers and special characters are not allowed.
Enter a valid email
Enter a valid password
Your profile has been successfully updated.